<< 宝塚のエリザベート、今年は雪組で! | main | アルゼンチンババアの映画って・・・ >>

脱出ゲームって・・・

脱出ゲームという言葉をネットで幾度か見かけました。
何のことだろう?

調べてみると、
「脱出ゲーム(だっしゅつゲーム)は、密室に閉じ込め
られたプレイヤーが、プレイヤー本人の視点で、部屋に
隠された様々な謎を解き明かし、最終的に部屋から脱出
するといった形式のゲームの総称である。『脱出系ゲーム』
とも呼ばれ、代表作には『CRIMSON ROOM』などが挙げら
れる。」という説明がありました。

ふむふむ。
なるほど、面白そうな気がしますね。

特徴としては、まだ一般的には広く認知されておらず、
脱出ゲームの作品の多くは、インターネット上でのみ
話題となることが多いらしいです。

多くの脱出ゲームは、目覚めると、見知らぬ部屋に
閉じ込められていたか、何かの理由で部屋に入った後、
何らかの理由で閉じ込められてしまいます。

そして、プレイヤーはその部屋から脱出する方法を
捜して、脱出できるかどうか、もしくは脱出までの
時間を競うゲームです。

操作方法としては、マウスで画面内のいろんな場所
(プレイヤーが怪しいと感じた場所)をクリック
するだけです。

特定の場所をクリックすることで、部屋に隠されている
アイテムを手に入れたり、仕掛けを動かしたりしてゲーム
を進めていきます。

手に入れたアイテムを使って、部屋にあるすべての
謎を解明し、出口の扉を開錠して外に出ることで
クリアとなります。

ゲームによっては、選択を誤るとゲームオーバーと
なるものと、ゲームオーバーがないものがあります。

作品の多くは、Adobe Flashなどで制作されたオンライン
ゲームで、お手軽に遊べる短編作品から、専門的知識を
要するような、長時間かけてクリアする長編作品まで、
いろいろ幅広い脱出ゲームが存在するようです。

脱出ゲームには『画面の様々な場所をクリックし、
部屋の中にある様々なアイテムを集めて部屋の外に出る』
という基本的な共通ルールがあるので、自分がわからない
言語で作られたゲームでも、多少難しくてもクリアする
ことが可能なものが多いということも、特徴の一つなの
だそうです。(出典:Wikipedia)

格闘系のゲームよりは面白そうな気がします。
一度やってみようかな・・・。

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM